りんかん倶楽部 ~第4話 真紀と素子~


村の儀式を執り行う長として君臨してきた生徒会長。
彼女こそが輪姦倶楽部のトップであり全ての元凶であった。
そんな彼女の絶対の権力が今や追い落とされてしまい、下衆な男たちの欲望の捌け口として供される。
りんかん倶楽部 ~第4話 真紀と素子~ 通常版