威勢のよかった姫騎士が触手レイプで与えられた快感に屈服アクメを繰り返し涙ながらに許しを懇願